トカゲ太郎のワンダー・ワールド
葛西臨海水族園 写真館
English






葛西臨海水族園は、東京都江戸川区の東京湾に面した公園内にある。 大きなガラス製のドームが水族園の入り口だ。 東京湾に生息する生き物、太平洋を泳ぐ回遊魚、そして世界中の珍しい魚たちがいっぱいだ。 特にマグロとカツオの大水槽は必見。

東京駅からJR京葉線で約12分、葛西臨海公園駅で下車。 そこから徒歩5分。 水族園のガラスドームが駅から見えるので、迷うことはない。

葛西臨海水族園の入り口
葛西臨海水族園の入り口 葛西臨海水族園の入り口




入り口を入りエレベーターを降りていくと、マイワシの群れに突進していくアカシュモクザメの大水槽から始まります。
アカシュモクザメ マイワシの群れ




お次は、太平洋の大水槽。 カツオ、キハダ、クロマグロ、スマ、ハガツオなどの回遊魚が勢い良く泳いでいる。 ハガツオ
ハツガツオじゃないですよ、ハガツオですよ。 カツオ




さらに進むと、巨大マグロの大水槽だ。 エサの時間は大歓声があがるほど迫力満点。 飼育員さんのお話もきけるよ。
エサの時間




身近な渚の魚たち。 水にさわれて、イソギンチャクに触れることもできるよ。

お魚たちが波にゆられていて、まるで自然の海のなかみたいだ。
ネコザメ クロダイ クサフグ
ムラサキウニ 親子のアカエイは、仲がいい。
 






ペンギンコーナー フンボルトペンギン
子供たちが振る手やハンカチ、帽子によってくるよ。 これはおもしろいよ。 どんどん集まってきた。







海藻の林
「昆布見にきたんじゃぁないよ。」
という人もいたけど、海藻は多くの海の命を支えているんだよ。
ジャイアントケルプが波にゆれる。
ブルーロックフィッシュ ガリバルディ




コブセミエビ アカイセエビ




東京の海、 伊豆七島の海
アオウミガメ キイロハギ クマノミ ハコフグ


東京の海って、本当に豊かであることがよくわかります。

アナゴ。 竹の筒が棲家。 みな頭と尻尾がみえてるよ~。 ほぼ満室




東京の干潟にいるカニたち
チゴガニ アシハラガニ マメコブシガニ